ヘヴィ・ウェザー

Welcome! to the BlackRabbit's ZONE.

画像のない料理教室(砂肝の塩焼き)

time 2013/02/17


Warning: Use of undefined constant version - assumed 'version' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/nonnon/br3-sensation.com/public_html/wp-content/themes/wp_material/share.php on line 14

sponsored link

画像のない料理教室(砂肝の塩焼き)

嫁「貝ってさ、どれも同じ味だよね?」
BR3「聞くのが怖いけど、どれとどれの 比較結果かな?それは」

くったくもなく暴言を放つ ちょっと残念なかんじの妻。
そんな妻に代わり、たまに台所に立つ私。
本編とはまったく関係なく、今日もその料理の真髄、極意をば ご紹介いたしましょう。

本日の料理:砂肝の串焼き(塩味)
材料と分量:砂肝をてきとう量

1.砂肝の硬いところを除去します。
砂肝を開いたら、まな板の上に、白い硬いほうを下に置き、
包丁の刃を、中央から外側に向けて、まな板と水平に動かして、
筋を残して身の部分だけを しゃっしゃっと そいで採ります
→わかりにくかったら動画をぐぐってみて
2.塩が回りやすいように、飾り包丁を入れます。
歯ざわりと舌触りが1ランクUPです。
3.串にさします。
4.ここ重要!
冷蔵庫から「クレイジーソルト」さま登場。
30センチ上空から砂肝にむけ、ぱっぱっぱっと ふりかけます。
もう、「クレイジーソルト」さま さえいらっしゃれば怖いものなしです!
日本名「狂気の塩」の名は、だてではありません。
そう「クレイジーソルト」さまがご降臨されるかぎり、
肉料理に”失敗”の2文字は存在しないと言っても過言ではないでしょう。
5.はいてんしょんのまま、あとは焼くだけ。
あんまり焼くと硬くなるので、そこだけ気にすればOK。
6.できあがり。

筋切りがめんどくさいけど、一回やれば慣れます。
安くておいしい、パパのおつまみ。
何が言いたかったというと
「クレソル つかっちゃいなよ ゆー!」
でしたm(__)m

この料理の最大のポイントは、
「お店にクレソルが売ってあること」
でも、最近は大丈夫。通販で買えますからね。

それではまた、ごきげんよう。
[adsense]

sponsored link

今更ながらインスタはじめました。 BR3のインスタグラム よかったらフォローをお願いします(^^ゞ

Warning: Use of undefined constant version - assumed 'version' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/nonnon/br3-sensation.com/public_html/wp-content/themes/wp_material/share.php on line 14

コメント

  • もう~ダメですO(≧▽≦)O
    この、何げに洗練された文面に、コメを残さずにいられません!!(笑)))))
    声を出して笑ってしまいました。(「いやいや、笑わせようと思ってないし。ごく当たり前の日常をそのまま書いただけなんですよ、ゆーww」って聞こえてきそうですが。。(笑) )
    私も「クレージーソルトさま」(笑)とやらを、モーレツに買いたくなってしまいました。

    by ■たま €2013年2月18日 10:31 AM

down

コメントする




お知らせ

旅行記

50歳児の日常

何デモ 一刀両断!

ひとりごと

画像のない料理教室

スイングしなけりゃ意味がない

サイト運営の備忘録

未分類

サイト内を検索する


最近のコメント



sponsored link

人気のページ

まだデータがありません。

admax

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.
Follow
Load More

ポチって応援する_(._.)_

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村