ヘヴィ・ウェザー

Welcome! to the BlackRabbit's ZONE.


Warning: Use of undefined constant version - assumed 'version' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/nonnon/br3-sensation.com/public_html/wp-content/themes/wp_material/share.php on line 14
おでき、かんげきっ!

どもです~

きょうも、我が身に降りかかる不幸に、笑いのスパイスを添えて。
幸せのおすそ分けならぬ、不幸のおすそ分けをいたします。
いや、くやしいから笑い飛ばしたいだけです。
BR3がお送りいたします。

えっと、先日から、水槽が割れて水満たし。その次は上階からの水漏れ。
そしてその次に降りかかってきました災難は。



脇の下に”おでき”ができますた(T_T)
(コンニチワ!ぼくオデキだよ(^-^*)/!)




脇の下なんで、ぜんぜん気付かなかった。
痛くなって、気がついたら、りっぱなサイズのおできができてました(T_T)
歩くと、自然と腕を振るじゃないですか?
「それだけで、悶絶っ!!激痛っ!!!」

イヤだな、BR3はそんなに不潔じゃありませんのよ、たぶん。
臭くない。むしろバラの香りがただようくらい。。。

そんなわけで、皮膚科に行きました。
”おじぱん”みたいな先生いわく。

↓おじさんパンダ(おじぱん)が分からない方へ
ojipan01

「おできを切って、内容物を抽出、消毒、クスリをぬりぬりしますか?」
それとも、
「切らずに抗生物質を飲んで、じっと治るのをまちますか?」
そう、
「おじぱん先生としては、切っちゃう方に1票」
それならば、
「BR3も、座して死にいたるくらだったら、切っちゃう方に1票」
と、いうことで、ここでいきなり緊急手術。

何をやられたかといいますと、
1.脇の下に麻酔注射を打ちます。ちゅっと。
2,患部を切ります。すぱっと。
3.内容物を抽出してキレイキレイ、フキフキします。
簡単に言うとそうなんですけどね。
ちゅっ、すぱっ、ふきふきのはずでした。
でもね、人生そんなに甘くはなかった(T_T)

最近の歯医者さんって、麻酔が痛くないんですよ。(電動注射器を使う歯医者さんだったら)
塗るタイプの表面麻酔で表皮を麻酔してから、電動注射器の細い針で差し、コンピューター制御で圧力を調節しながら、ゆっくりと液を注入するんです。
これだと、注射されてるのが分からないレベル。

そう、BR3の麻酔の注射のイメージは、最近そのイメージだったんですが。
これが見事に裏切られまして。

脇の下の局部麻酔は、人生で一番痛いお注射ですた(T_T)
麻酔をちゅーーーーーーーーっと入れられるのも。
「ゴルァ、おじぱん!もっとゆっくり麻酔液入れんかいっ!ボケ~!」(声にならない叫び)
患部をぎゅーーーーーーーーっとしぼられるのも。
「ゴルァ、おじぱん!みろや、わし涙でてるやんけ、もっとソフティにせんかい!われーっ!」(声にならない叫び)
痛かった。。。(T_T) 泣けるほど。。。

そして、なんとか施術完了。
最後のテーピングのとき、看護婦さんが、
「毛がひっついたら痛いので、少々切りますね」
ということで毛をちょきちょき。
ワキ毛カットのオプションプレイがつきました(^^)

ここに、ニューBR3が完成いたしましたっ!
BR3は今後、”右腕のワキ毛だけが無いオトコ”として、今後の人生を楽しく歩んで行きたいと思います。

後日談として。。。
そのテープで、また、皮膚がおもいきりかぶれましたよ。
水ぶくれができました。
おっさんのくせに、肌がバリケード。いや、デリケートなんです。
今ね。メスで切られた傷はとっくに治ったの。
でもね、テープのかぶれは、いまだにいたい(T_T)
おじぱん先生、今度あったらどついたるねん。

それではまた、ごきげんよう_(._.)_

sponsored link

今更ながらインスタはじめました。 BR3のインスタグラム よかったらフォローをお願いします(^^ゞ

Warning: Use of undefined constant version - assumed 'version' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/nonnon/br3-sensation.com/public_html/wp-content/themes/wp_material/share.php on line 14

コメント

  •  ♪「傷だらけの・・・BR3 (涙)」ですね。

    先週のスケジュールの病院はこのことだったのですねぇ。何せ年齢とともにお肌の回復速度も落ちていきますので、どうぞ、予後お大事に。
    そういえば、今を遡ることン十年前、かわいい小学5年生だったころ、私にもそんなことがありまして、
    ナントですね、ハルモニがドクダミの葉っぱを摘んできて私の患部に貼り付け、チンチャ民間療法で治しちゃったってことがありましたよ。我が家のチャングムでしたね~。

    リンクトラブルがあったのですね。
    さすが、素早い復旧。チェゴでございます!

    by pippus €2014年5月25日 11:05 PM

    • pippusさん、こんばんわです_(._.)_

      どうもありがとうございます_(._.)_
      すごいですね。どくだみ草、知っていても使ったことないです(^^ゞ
      きれいな花ですよね。
      リンクトラブル、全然きずかなかったんですよー_(._.)_
      やっちまったなぁ~(^^ゞ

      by BlackRabbit €2014年5月26日 10:10 PM

  • BR3さん…大変でしたね…
    おじぱんドクターへのココロの叫び。。
    読んでるだけで痛そうなの伝わりました。。(>_<)

    テーピングのかぶれ・・経験あります。。
    私も火傷の傷よりひどくなって・・
    痒みと痛みで泣きました。。

    どうぞ お大事になさってくださいね。。

    もう何もない事を祈るばかり。。(* – -)

    by yakko117 €2014年5月26日 10:58 AM

    • yakko117さん、こんばんわです_(._.)_

      あるんですよ。まだ。
      破壊力のある奴があるんです。
      事情があって、まだ書きませんけどね。
      いいんです。右の頬をぶたれたら、左の頬をぶたれるまえに頭突きします_(._.)_
      こんなときもありますわ(T_T)

      by BlackRabbit €2014年5月26日 10:14 PM

  • まさかワキとは想定外でした。 お尻かなーと思っていたので。すみません。
    皮膚科って独特の雰囲気がありますよね。
    予後、お大事になさってください!

    by cyclade €2014年5月28日 11:20 PM

    • cycladeさん、お早うございます_(._.)_

      ありがとうございます。
      もう完治いたしました(^^)
      ご心配おかけしました_(._.)_

      その病院は、郊外なのに、ちょっぴりモダンな内装で、人気があるんですよ。
      最近は、アレルギーとかで皮膚科って混んでますよねー。

      それではまたです。

      by BlackRabbit €2014年5月29日 11:09 AM

down

コメントする




関連記事

お知らせ

旅行記

50歳児の日常

何デモ 一刀両断!

ひとりごと

画像のない料理教室

スイングしなけりゃ意味がない

サイト運営の備忘録

未分類

サイト内を検索する


最近のコメント



sponsored link

admax

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More

ポチって応援する_(._.)_

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村